• 鳥獣戯画ラインスタンプ

  • 頒布会

  • 至宝
  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆
    ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉
    ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉 ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉
    拡大画像

    ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉

    商品コード:17043

    価格:6,000 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆ポートフォリオ 森村泰昌《卓上のバルコネグロ》より、〈1984〉◆
    1984年

    森村泰昌氏が《肖像(ゴッホ)》(1985)でデビューする以前の1984年に、アトリエのテーブルの上で、さまざまなオブジェを構成して制作したモノクローム写真シリーズです。
    このシリーズの中から5点を選出し、いまや世界的にも希少となったコロタイプによってプリントいたしました。
    シリーズ・タイトルの「バルコ・ネグロ」とは、ポルトガル語で「黒い舟」という意味で、アマリア・ロドリゲスが歌って世界的に有名になった民謡、ファドの名曲です。
    この曲は作家にとって当時の思い出の曲であり、作品制作の背景にはこの哀愁をふくんだ旋律が流れています。
    タイトルは画像左上から、「卓上の都市・凱旋門」「水の塔-1(ブランクーシに捧げる)」、「森の塔・月星夜」、「花嫁が見つめたもの・風の揺らぎ」、「卓上の都市・スタジアム」です。


    ○コロタイプとは○
    一般的な印刷方法であるオフセット印刷では色や濃淡を小さな網点の密度で表現しますが、コロタイプでは連続階調で表現するため、写真のようにより本物に近い緻密なディテールで表現することができます。

    さらに詳しくはこちらから

     
    出版 2015年
    写真家 森村泰昌
    サイズ 25.4×20.3cm
    エディション なし
    仕様 ケース入
    OPP袋入
    版上サイン入
    印刷方法 コロタイプ2版3度刷
    枚数 5枚組



    森村泰昌(もりむら やすまさ)
    昭和26(1951)年〜、大阪生まれ。34歳頃、自らがゴッホの自画像になるセルフポートレイトを発表。以後、現在まで「自画像的作品」をテーマに作品をつくり続け、国内外で活躍している。代表作は『女優になった私』『なにものかへのレクイエム』。


    ※こちらの商品はDM便でのご対応ができません
    頒布会フッダー
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.