• 国宝事典
  • 作品集

  •   
  • 鳥獣戯画ラインスタンプ

  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆
    縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆 縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆
    縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆 縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆
    拡大画像

    縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆

    商品コード:2405001020091

    価格:4,300 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆縮小屏風 屏風〈御物 唐獅子図屏風〉狩野永徳筆◆
    狩野永徳 安土桃山時代 宮内庁三の丸尚蔵館蔵

    現存する作品が少ない狩野永徳の作品を縮小屏風で再現しました。雌雄二頭の唐獅子が、威風堂々と岩間をのし歩く姿を大胆な筆致で描いています。「唐獅子図屏風」は、秀吉が毛利との講和の記念に贈った陣屋屏風でした。明治期に毛利家より献上され、現在は御物となっています。
     
    サイズ 25.5×50.5cm
    仕様 6曲1隻 屏風仕立 和英解説書入 化粧箱納
    印刷方法 オフセットカラー



    狩野永徳(かのう えいとく)
    天文12〜天正18年(1543〜1590)。安土桃山時代を代表する画家。織田信長・豊臣秀吉ら時の権力者に重用され、安土城・桃山城・聚楽第など、当代を代表する建造物の障壁画を全て指導した。戦乱で失われたため障壁画の遺作は少ない。代表作は『国宝 聚光院障壁画』『国宝 洛中洛外図屏風』『御物 唐獅子図屏風』。


    頒布会フッダー
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.