• 鳥獣戯画ラインスタンプ

  • 至宝
  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆
    額絵 〈名所江戸百景 亀戸梅屋敷〉安藤広重筆
    額絵 〈名所江戸百景 亀戸梅屋敷〉安藤広重筆
    拡大画像

    額絵 〈名所江戸百景 亀戸梅屋敷〉安藤広重筆

    商品コード:2406501510051

    価格:3,500 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆額絵 〈名所江戸百景 亀戸梅屋敷〉安藤広重筆◆
    安藤広重 江戸時代 東京国立博物館蔵

    ○コロタイプとは○
    一般的な印刷方法であるオフセット印刷では色や濃淡を小さな網点の密度で表現しますが、コロタイプでは連続階調で表現するため、写真のようにより本物に近い緻密なディテールで表現することができます。

    さらに詳しくはこちらから
     
    サイズ マットサイズ:37.9×28.8cm
    仕様 マット付 和英解説書入 OPP袋入 専用額(別売)有
    印刷方法 玻璃彩版(コロタイプ多色刷)



    安藤広重(あんどう ひろしげ)
    寛政9〜安政5年(1797〜1858)、火消し同心の家職を好まず、歌川豊広の門人となり浮世絵界に入る。初めは美人画や役者絵を描いたが、風景画で名声を得て、風景版画の第一人者となった。花鳥画や肉筆画の作品も残す。代表作は『東海道五十三次』『東都名所』『近江八景』。


    ※こちらの商品はDM便でのご対応ができません
    頒布会フッダー
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.