• 鳥獣戯画ラインスタンプ

  • 至宝
  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆

    【DM便可】 ミニ色紙 〈国宝 紅白梅図屏風(紅梅図)〉 尾形光琳筆

    商品コード:2407002021862

    価格:580 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆ミニ色紙 〈国宝 紅白梅図屏風(紅梅図)〉 尾形光琳筆◆
    江戸時代 MOA美術館蔵


     
    サイズ 13.5×12.0cm
    仕様 色紙仕立
    OPP袋入
    印刷方法 オフセット


    その他の琳派関連商品はこちらから


    尾形光琳(おがた こうりん)
    万治元〜享保元年(1658〜1716)、京都の呉服商で富豪「雁金屋」の次男として生まれる。琳派の祖。はじめは狩野派に学ぶが、俵屋宗達に感化されその様式を引き継ぐ。明快で装飾的な画風は「光琳模様」と呼ばれ、後世に与えた影響は大きい。代表作は『国宝 燕子花図』『国宝 紅白梅図屏風』。
    頒布会フッダー
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.