• 鳥獣戯画ラインスタンプ

  • 頒布会

  • 至宝
  • 商品カテゴリー

    • コロタイプとは
    • ギフト
    • 海外サイト
    • ふみの日
    • メルマガ会員登録
    • 法隆

    【DM便可】 絵はがき 〈樹花鳥獣図屏風(左隻)〉 伊藤若冲筆

    商品コード:10007 NA-56

    価格:93 (税別)

    数量:

    増加
    減少

    買い物かごへ入れる
    ◆絵はがき 〈樹花鳥獣図屏風(左隻)〉 伊藤若冲筆◆
    伊藤若冲 江戸時代 静岡県立美術館蔵


    伊藤若冲の生誕300年を記念し、伊藤若冲の絵はがきを新掲載!

    本作は、タイルのような無数のドットによって描かれたユニークな”モザイク画”作品です。絵はがき1枚に詰まった、若冲の驚くほどの繊細な描き込みにご注目ください。


    お手紙として人に贈るのはもちろん、お部屋のインテリアとして飾るのもおすすめです。


    その他の伊藤若冲作品の商品はこちらから

    その他の絵はがきはこちらから

     
    サイズ 15.0×10.5cm
    印刷方法 オフセット



    伊藤若冲(いとう じゃくちゅう)
    享保元〜寛政12年(1716〜1800)、京都生まれ。家業の青物問屋のかたわら狩野派を学ぶが、39歳で家督を弟へ譲り、絵に専念する生活に入る。元・明の古画と光琳派という和漢の装飾画を研究するかたわら、動植物の写生に勤め、特に鶏の絵を得意とした。独特の画風から「奇想の画家」と呼ばれた。代表作は『動植彩絵』。
    頒布会フッダー
    Copyright (c)Kyoto Benrido All Rights Reserved.